前のエントリに書いたように、ルータを交換してもIRCの切断が直らないので、NTTに電話してみた。
「回線に不調が…」と言いかけたところ、詳しく説明する前に「ではすぐ調べますので!10分後にお電話します!」とさっさと切られてしまった。
10分後、「調べたけどリンクダウンしてないしずっと繋がってますよ?」と言われる。ここでようやく説明開始。

  • リンクダウンはしていないこと。
  • 一部のアプリケーション(IRCとか言うとめんどくさそうなので、MSNメッセンジャーを例にした)で切断が続いていること。
  • ルータ及び屋内配線を全て交換したこと。
  • モデムの再起動も試したこと。
  • プロトコルアナライザで解析するとTCPの再送が続いていること。

以上を説明し、モデムorマンションの終端装置に問題があるのでは?と持ちかけた。
サポセンの人、既に「めんどくさい客だなこいつ」ムード。「分からないので上に聞いてみます」とのこと。
10分後くらいにまた折り返し電話があり、「リンクダウンが発生しない限り機器の交換はできない」「個々のアプリケーションでの不具合についてはプロバイダに問い合わせて欲しい」という回答。
うーん、まぁ正論だな。
こっちも正直モデムは可能性の一つとしてしか考えてなくて、切り分けがしたかっただけだし。
(あわよくば経年劣化しているであろうモデムを新品にしたいという気持ちもあり)
と言うわけで今回は引き下がった。

長期戦になりそうなので、プロバイダには電話ではなくメールで問い合わせることにして、ネットワーク図を見ながら文面を考えているとふと気付いたことがあった。
こ、これは…!(以下次号)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>