Rails3.1からscssが標準になったので、scss-modeを入れてみる。

(autoload 'scss-mode "scss-mode")
(add-to-list 'auto-mode-alist '("\\.scss\\'" . scss-mode))
(setq scss-compile-at-save nil)

Railsだとcssへのコンパイルはいらないので無効にした。
scss-compile-at-saveをtにしてるとセーブするごとにコンパイルが走って鬱陶しい。
これだとsass(ややこしい)も要らないはず。
scssは実に分かりやすいのでデザイナーさんにも啓蒙したい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>